ローリスクで参入しやすい(Web知識や初期投資が少なくても参入できる)アフィリエイト。

楽して稼げる」や「簡単に稼げる」というような謳い文句をみて興味を持つ人が多いと思います。

楽して簡単に稼げるならやってみようとアフィリエイトに参入してみたら、ドメイン取得やサーバーのレンタルなど事前準備でつまづく人が少なくありません。

事前準備が出来たとしても、「ファイルをサーバーにアップロードする方法が分かりません」「画像が上手く表示されません」など、Webサイト作成初心者の悩みは尽きないです。

しかも、サイト作成の情報が多すぎて何が正しいのか分からなかったり、情報が古くて使えなかったりする事も多々あります。

そんな初心者アフィリエイターに向けて、僕なりのWebサイト作成方法をまとめます。

ドメイン・サーバー選択編では、ドメイン取得業者とレンタルサーバー会社の選び方、登録の方法までお教えします。

初めにドメインの取得とレンタルサーバーの契約をしよう

ドメインを取得してサーバーを借りるには、ドメイン取得業者とレンタルサーバー会社に登録する必要があります。

登録は個人でも簡単にできるので安心してください。難しいのはドメイン取得業者やレンタルサーバー会社の選択です。

ドメイン取得業者やレンタルサーバー会社はいくつもあって、それぞれ管理画面の使いやすさや利用料金が違います。

プランがいくつも用意されてるレンタルサーバーも多く、料金を基準に一番やすいプランを契約すると、機能が足りなくて他のプランを契約し直すことになります。

サーバーを変更するとサイトを移動させることになるので、とっても大変な作業になります。

ドメイン取得業者とレンタルサーバー会社はじっくりと選びましょう。

ドメイン取得業者とレンタルサーバー会社の紹介

どんなドメイン取得業者があるのか?どんなレンタルサーバー会社があるのか?知っておきましょう。

【初心者アフィリエイター向け】私が登録しているドメイン取得業者を紹介

【初心者アフィリエイター向け】低コストで高性能なレンタルサーバー会社を紹介

どんなドメイン取得業があるのか、どんなレンタルサーバー会社があるのか、たくさんある業者の一部ですが、私が利用した事のあるドメイン取得業者、レンタルサーバー会社を知ってもらえたと思います。

次にどの業者を利用するか決めましょう。

注意:利用する業者を決めたからといって、すぐに申し込むと損をします。

その理由は「サーバーを申し込む前にドメイン取得業者に会員登録」を見て下さい。

オススメのドメイン取得業者とレンタルサーバー会社

料金の安い所を安易に選択してもいいのですが、知識が付いてくると「あっちのレンタルサーバー会社にしておけばよかった…」なんて事になってきます。

そんな事にならない為にも、ドメイン取得業者とレンタルサーバー会社の選択は、しっかりしておきましょう。

何を基準に選択するかですが、ぶっちゃけ性能やコストを重視して選んでも意味はありません。
(サイトが大きくなり月間Pv数が100万Pvを超えてくると性能やコストも重視します。)

昔に比べて、今のサーバーの性能はアフィリエイト初心者~中級者には十分すぎるほど高い性能ですし、コストも1ヶ月500円~1,500円なので気にするほどではありません。

じゃあ、何を基準に選べばいいのか、それは管理画面の使いやすさと相性です。

アフィリエイトはどうやったら稼げるんだろう」と調べていると、シリウス(SIRIUS)というツールを使ったサイトの作り方と、WordPressを使ったサイトの作り方を目にします。

それぞれのWebサイト作成方法に合った業者の選び方があるので、私が実際に利用したドメイン取得業者とレンタルサーバー会社の中から、オススメできる業者を紹介します。

ドメインの取得業者はムームードメインがオススメ!

ムームードメインをオススメする理由は、

  • 管理画面の操作が簡単でわかりやすい
  • 連携サービスを使うとロリポップ!とヘテムルサーバーの初期費用が無料になる
  • 取得できるドメインの種類が豊富

の3つです。

他にもオススメできるドメイン業者はありますが、初心者にはムームードメイン以外は考えられないと私は思っています。

【初心者アフィリエイター向け】ドメイン取得業者ムームードメインをオススメする理由

サイト量産するにはマルチドメイン数が無制限のヘテムルサーバーがオススメ!

マルチドメイン数に制限があると、制限された数以上は独自ドメインでサイト作成ができなくなります。

マルチドメイン数が無制限のレンタルサーバーは、ヘテムルの他にエックスサーバーがありますが、サーバー負荷が小さいHTMLファイルで構成されるサイトを作るシリウスは、サーバーの性能やコストよりムームードメインとの相性を重視します。

ヘテムルサーバーとムームードメインのペアは、ドメイン取得から1時間以内(私の体感)にはドメインが反映されるので、サイトを量産するのに最適なサーバーです。

(執筆中)シリウス(SIRIUS)を使ったサイト量産はヘテムルサーバーが最適!

WordPressでサイト作成するならエックスサーバーがオススメ!

エックスサーバーは、WordPressで作成されたサイトの高速化に力を入れているサーバーです。

独自SSLの無料化もいち早く対応し、その時その時のニーズにあった機能をいち早く提供してくれる嬉しいサーバーです。

WordPressはサイト量産には向いてないので、腰をすえてどっしりとしたサイト運営をする為に、少しでもWordPressに向いた性能を持つサーバーが良いでしょう。

(執筆中)WordPressを使ったサイト作成はエックスサーバー以外は考えられない!

サーバーを申し込む前にドメイン取得業者に会員登録

なぜ先にドメイン取得業者に会員登録するのか?

それは、ムームードメインの提携サービスを利用すれば、ロリポップ!とヘテムルサーバーの初期費用が無料になるからです。

エックスドメインの提携サービスを利用すれば、エックスサーバーの初期費用が半額になるからです。

私は、レンタルサーバーの初期費用ってバカらしいと思っています。だって、サーバーの設定なんて自動化されてるに決まってるからじゃないですか!

バカらしいと思うレンタルサーバーの初期費用が無料や半額で申し込めるなら、先にドメイン取得業者に会員登録した方がいいに決まってます!!

だから、ロリポップ!やヘテムルサーバーに申し込みを決めたなら、必ずムームードメインに会員登録してから、提携サービスを利用してヘテルムサーバーを申し込みましょう。

エックスサーバーに申し込みを決めたなら、エックスドメインに会員登録してから提携サービスを利用して、エックスサーバーに申し込みましょう。

しかし、エックスドメインに会員登録するには問題が2つ出てきます。

それは、

  • xyzなどの格安ドメインが取得できない
  • エックスドメインの会員登録はドメインを1つ取得するのが必須

の2つです。

ムームードメインのように、先に会員登録だけして提携サービスを利用する事ができないし、格安ドメインを使う事ができません。

WordPressを使ったサイトを作成するならエックスサーバーがオススメなので、格安ドメインを利用したいなら提携サービスはありませんが、ムームードメインとエックスサーバーのを利用するのが良いでしょう。

ドメイン取得は早い方がいい

ドメインの取得は早いもの勝ちなので、少しでも早く取得した方が良いです。

サイト量産するアフィリエイターは、数個~数十個を一度に申し込む人もいるくらいです。

とはいえ、どんなドメインを取得しようか悩みますよね。

私も、カッコイイドメインにしたいと意気込んで、深く考えてしまう事が多々あります。

でも、「.xyz」など1年目が100円以下で取得できるので、初めて取得するドメインはランダム英数字など、適当なドメインでいいと思いますよ(笑)

適当に取得したドメインだからといって使えない事はないのです。

アフィリエイトについて調べていると、中古ドメインという言葉を見たり聞いたりする事が増えると思います。

中古ドメインは意味の無いランダム英数字っぽい物が多いので問題ないですよ。

取得ドメインを決めたらドメイン取得とサーバーレンタルしよう

ドメインの取得は私が一番オススメするムームードメインで行いましょう。

ドメインを取得するにはムームードメインに会員登録が必要なのですが、先にサイト右上の新規登録から会員登録してもいいですし、ドメイン取得途中に新規登録してもいいです。

ヘテムルサーバーを初期費用無料で申し込みしたい人は、ドメイン取得途中の項目「連携サービス」に表示される、ヘテムルサーバーの「お試し利用する(15日間無料)」から必要な情報を入力すれば、ドメイン取得と同時にヘテムルサーバーを初期費用無料で申し込みできます。

ドメイン取得後でも管理画面の提携サービスから、ヘテムルサーバーを初期費用無料で申し込みできますよ。

(執筆中)サイト量産に最適なヘテムルサーバー!ムームードメインから申し込めば初期費用が無料

「.com」や「.net」でWordPressを運営するならエックスドメイン

WordPressに最適なエックスサーバーですが、「.com」や「.net」でドメインを取得するならエックスドメインで取得するのが良いです。

それは、エックスサーバーの初期費用が半額になる提携サービスを利用できるからです。

ムームードメインは私が一番オススメしているドメイン取得業者ですが、ムームードメインにこだわる必要はありません。

エックスドメインは「.xyz」などの格安ドメインは取得できないので、必要な時にムームードメインを利用して使い分けをしてもいいですよ。

(執筆中)WordPressに最適なエックスサーバー!エックスドメインから申し込めば初期費用が半額

まとめ:ドメイン取得業者は複数利用しても問題はありません。

複数利用する事でドメイン管理が面倒くさくなりますが、料金はドメイン取得以外はかからないので、レンタルサーバー初期費用の割引を目的にドメイン取得業者を選択していいと思います。

ただ、取得できるドメインの種類がドメイン取得業者によって多い少ないがあるのと、微妙に取得料金が違ったりするので、取得できるドメインの種類が多く、取得料金が比較的安いムームードメインを選択すれば問題は少ないでしょう。